仙台市プラスチックごみ 削減 チャレンジ2020

『みらいのわたしたちへ、いま、できること。~プラスチックごみ削減チャレンジ2020~』は、仙台市が運営するプラスチックごみ削減に向けたチャレンジ推進サイトです。


プラスチックは、身の回りのあらゆるものに利用され、わたしたちの暮らしを便利で快適なものにしています。一方で、安く大量に生産されるがゆえに、気軽に使い捨てされ、ポイ捨てや不法投棄などきちんと処理されなかったプラスチックごみが、河川など水の流れを通じて海へ流れ込み、さまざまな問題を引き起こしています。


このサイトでは、プラスチックごみの現状と、仙台の海のことや、わたしたちの街で起きていることを、さまざまな視点で皆さまへ伝えていきます。そこからともに考え、みらいのわたしたちに向けて、いま、できることを「新しいプラスチックとの向き合い方」として提案します。


一人ひとりの暮らし方が違うように、プラスチックとの向き合い方はひとつではありません。サイトをご覧になって考え、やってみたい、なにかしたいと感じた、ひとつひとつの想いがとても大切なことです。その想いを大切にすることで、プラスチックごみの削減が実現していくと考えます。
このサイトをきっかけに、あなたらしい、プラスチックとの向き合い方を見つけていただきたいと思います。